NaNa's Natural skin life

自然派セラピスト見習いナナのアトピー改善ライフ

アトピー改善方法:食事を見直す② - 添加物、農薬、抗生物質、水銀

f:id:nananonone:20210614171340j:plain

 

こんにちは、ナナです。

 

前回に引き続き、アトピー改善のための食事の見直し方をお伝えしていきます。

 

まずは、何を食べるかより、何をやめるかが重要です。

真っ先にやめるべきなのは、以下のもの。

・添加物を使った食品

・農薬を使った野菜

抗生物質が投与された肉・卵

・水銀汚染された大型の魚

 

添加物といえば、保存料、着色料、防腐剤、乳化剤、人工甘味料化学調味料など、数え切れない種類がありますね。

それぞれの添加物によって作用は違いますが、解毒能力に負担をかけたり、腸内細菌を死滅させたり、腸内の粘膜を破壊したり、さらにはそれ自体がアレルギーを誘発するものもあります。

アトピー改善の鍵として腸内環境はとても重要になってくるので、食事の度に腸に悪い食品を取るのはどうしても避けたいところ。

具体的には、コンビニおにぎり・弁当、惣菜パン、カップ麺、お菓子、練り物、漬物、加工肉など、コンビニやスーパーにある、ほとんどの加工食品が該当します。

 

※詳しく知りたい方は、こちらの本を読むと理解しやすいです。

 

 

農薬、抗生物質の残留した食材も、同じように解毒能力に負担をかけ、腸内細菌を死滅させることがあります。

 

以下のリンクから、アトピーの原因になる要素として挙げられている農薬や、食品添加物を見ることもできます。

http://www.nihonatopy.join-us.jp/padyna/genin/tenkabutsu.html

 

また、マグロ、カジキなど、食物連鎖の上位にいる魚は、水銀が高濃度で蓄積されています。

健康な成人の解毒能力でも、週に1-2人前が限界のようなので、解毒能力の落ちているアトピーの方は、食べないに越したことはありません。

 

これらのものを避ける対処方法としては、

・できるだけ自炊をすること

・スーパーではなく食材宅配サービスを利用すること

 

近くに自然食品店やオーガニックスーパーがあれば、そちらを利用してもいいと思います。

どれだけ知識があっても、念入りに確認しても、普通のスーパーで添加物を避けた食材をすべて揃えるのは至難のわざです。

おすすめする宅配サービスでは、無農薬の野菜はもちろん、お肉や加工食品もはじめから安全なものを取り揃えているので、神経質にひとつひとつ吟味せずに食材を購入することができます。

デメリットとしては、やはりスーパーより割高になることですが、その分、無駄な飲料、お菓子などの嗜好品の誘惑にさらされることがなくなるので、買うものが減ってプラスマイナス0くらいになる可能性も。

 

すべて自炊なんて、とてもじゃないけれど出来ない!という方は、添加物を使用していない冷凍弁当なども出てきているので、うまく活用してくださいね。

まずは、コンビニ弁当、スーパーのお惣菜の代わりとして利用しながら、ゆくゆくは簡単な自炊ができるようになると、改善のスピードもアップすると思います。

 

と、偉そうに書いていますが、実は私も自炊、あまり好きではありません…

そんな私でも出来る簡単レシピ、いつか紹介していきたいと思っているので、楽しみにしていてくださいね!

  

■おすすめの食材宅配サービス

・大地を守る会

安全性、野菜のおいしさを最優先するならこちら。

私もずっと、こちらを利用しています。

 

パルシステム 

安全性と金額のバランスをとるならこちら。

 

 

■おすすめの冷凍弁当

・FIT FOOD HOME

無添加のお弁当です。

ついコンビニやスーパーでお弁当を買ってしまうという方は、こちらに置き換えるのがおすすめ。

味もおいしいです!

 

 ・わんまいる

毎日、おかずを何種類も作れないという方は、こちらで置き換えるのがおすすめです。